必見のバッテリー情報ステーション

"もし車のエンジンオイルが劣化してきてしまうと、エンジンに関する様々な機能を正常に動かすことが出来なくなってしまうことがあります。

 

そして金属同士が直接こすれ摩耗が生じてしまうこととなり、その結果燃焼圧力が漏れることで出力が低下してしまうなど様々な弊害が発生してきてしまうことでしょう。
このことからエンジンオイルが劣化してきたと思ったらすぐに新しいオイルへの交換をするようにしてください。

 

ここで車のエンジンオイルの役割というのを簡単に説明させていただきます。
エンジンオイルによってエンジン内部の金属同士が擦れ合う部分の摩耗を防止してくれ、各部がスムーズに作動する潤滑機能を筆頭にして、エンジン内で発生した汚れを取り込む清浄作用が挙げられます。

 

また燃焼室の爆発圧力を逃がさないための気密保持性の重要性、更には爆発によって発生する熱を取り込み大気中に放出する冷却作用としてエンジンオイルは必要となってきます。
つまり車を動かすためには最も重要視しなければいけないものなのです。"



車のオイル交換とエンジンオイルの重要性ブログ:19-10-07

減量に効く食材というのが
テレビ番組を中心に紹介されたりしますよね。

食材を食べるだけで減量効果があるなら、
これほど楽なことはありません。

特に人気の番組で紹介された食材は、
明日には売り切れになるというのも、
こうした人間の心理をついているのかもしれません。

減量効果がある食材の中でも、
おれがお勧めなのは、シジミです。

シジミが減量に効果的といわれているのは、
「オルニチン」という成分が豊富に含まれているためです。

オルニチンというのはアミノ酸の一種で、
筋肉の量を増やす効果があることで知られています。

筋肉を増やすということは、
減量の効率を高める上で、
欠かすことができない条件といえます。

減量を成功させるためには、
消費されるエネルギーの量を高くする必要があります。

そして、おれたちの身体の中で
最もエネルギーを多く使うところが筋肉です。

つまり筋肉の量が多くなればなるほど、
エネルギーがより多く消費されることにつながっていくわけです。

そういったわけで、
シジミは減量に効果を発揮する食材といわれているのです。

さらに、
より効率的に減量効果をあげる方法があります。

それは一度シジミを冷凍することです。
シジミは下ごしらえとして、砂抜きをする必要がありますが、
砂抜きをした後に冷凍保存しておきます。

すると、筋肉を増やしてくれるオルニチンが
4倍ほどにも増加するといわれているんですよ!

ですから、
より早く筋肉がつくことが期待できるわけです。

みなさん、シジミで
減量を成功させましょう!

フンガフフ

ホーム RSS購読 サイトマップ